株式会社ハースなら家族で安心できる住宅に

株式会社ハースは、茨城県の工務店の中でもかなり特徴的なデザインセンスを持っているといいます。モデルハウスを見てみるとわかるようですが、非常に斬新なデザインセンスを持っているといいます。デザイナーズハウス的な設計は、住みやすさといったこととはかけ離れた存在になるケースもあるでしょう。どうしてもデザインを先行させてしまうからです。その点、株式会社ハースは違うのだそうです。実際に住んでみたときのイメージが、はっきりとわき出てくることがわかるといいます。これも住んだときをしっかりと想定して、デザインをまとめているからなのだそうです。

株式会社ハースの社名の理由は、愛情のHeartや地球Earthにもかけているとのことですが、炉辺という意味のHearthからきているのだそうです。家族団らんということも意味していて、温かい家庭が築ける家をつくるという思いがこもっているという社名です。リフォームも得意としている特徴を持っているとのことで、どうしたら使いやすい住宅になるのかをよく考えて設計をおこなっているといいます。修繕も得意とのことですし、障がい者のためにどういったつくりにするべきかなど、特殊な事情があっても対応できるところが強みになっているのだそうです。

住宅のデザインに関しては、全国規模のコンペティションで最優秀賞を何度も受賞した経歴があるといいます。デザインがかなり独創的でも、使い勝手というところでまとまっていると感じるのは、しっかりとした根拠があるからなのだそうです。このあたりのセンスの良さは、好き嫌いが表れてくるとしても、はまれば素晴らしい結果を生み出してくれるでしょう。この根拠となっているのは、打ち合わせをしっかりとして、要望に耳を傾けていくところにあるといいます。自社のデザイン能力に自信があるからこそできることなのでしょうが、しっかりと見ていかなければ結果はついてこない部分です。快適な住まいをつくり上げることができるという点では、デザインを見て気に入れば、話を聞いてみる価値は十分にあるでしょう。

ライフスタイルは、人それぞれ違います。家族の中でもいろいろな違いが生まれてくるでしょう。そうなると、どうやってまとめるかが重要になってくるのです。株式会社ハースであれば、しっかりと話を聞きながら、どこがポイントになるのかを探っていってくれそうです。家族と住む住宅環境を考える場合でも、全員が納得するつくりに仕上げることができるのではないでしょうか。誰もが安心できる状態に仕上げていくとのことですから、人気が高い理由も理解できるはずです。

Published by